町長フォト日記 - 平成29年6月

2017年7月21日

順天堂大学裸まつり 平成29年6月4日

順大はだか祭 

順天堂大学さくらキャンパス啓心寮の寮生による、恒例の裸まつりが中央台公園をメイン会場に行われました。

同まつりが町内で行われるのは今年で30回目。真夏日となった当日、3基の樽神輿を担いで勢いよく公園を出発した学生たちに向け、町ふるさと大使の仲村瑠璃亜さんと一緒に、小坂町長も「力水」を送っていました。

 


 

総武本線開業120周年記念列車到着イベント 平成29年6月4日

総武本線 

総武本線開業120周年を記念し、JR東日本千葉支社により「総武本線開業120周年記念列車」が銚子駅~佐倉駅間で運転されました。

当日は、列車の運転に合わせて各駅で総武本線沿線自治体による様々なおもてなしが行われ、総武本線に南酒々井駅がある当町からも、小坂町長と町ふるさと大使の仲村瑠璃亜さん、井戸っこ(しすいちゃん)が参加。終点の佐倉駅で「酒々井の水」のペットボトルを配布しながら記念列車をお出迎えしました。

 

 

 


 

「幸せリーグ」第5回総会 平成29年6月7日

幸せリーグ 

「住民の幸福実感向上を目指す基礎自治体連合」(通称「幸せリーグ」)の第5回総会が荒川区のサンパール荒川で開催されました。

「幸せリーグ」は、住民の幸福実感向上に向けた基礎自治体間の相互の連携・協力、自治体職員の学びの場を設けることにより、互いに切磋琢磨し、行政運営の一層のレベルアップを図ることを目的としています。平成25年6月に荒川区が発起人代表となり設立され、平成29年6月現在、当町を含め全国95の基礎自治体が参加しています。

総会に出席した小坂町長は、「この『幸せリーグ』で自治体同士による研究活動を進め、住民の誰もが幸福を実感できるあたたかい地域社会の実現を目指していきたい」とコメントしました。  

  

   

      

 

第2回酒々井・千葉氏まつり実行委員会 平成29年6月12日

千葉氏まつり

町では、歴史遺産を活用し、町民の愛着や誇りを高め、イメージの向上とブランド形成を図ることを目的に、戦国時代から明治時代にかけて町内で行われていた祭礼“千葉氏のまつり”を、昨年度「酒々井・千葉氏まつり」として模擬復活させました。

今年も「第2回酒々井・千葉氏まつり」として10月1日(日)に開催する予定で、この日は、今年初めての実行委員会が開催されました。

まつり当日は、仮装コンテストやこども模擬競馬など様々なイベントを予定しています。酒々井町の郷土のまつりとして、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 


 

本佐倉城が「続日本100名城」に選定 平成29年6月14日

本佐倉城名城

平成29年4月6日(城の日)、本佐倉城が「続日本100名城」に選定されました。

「続日本100名城」とは、公益財団法人日本城郭協会が、日本に残る貴重な文化遺産であり歴史的シンボルである城郭を、同協会が選定した「日本100名城」に続き、同基準で新たに選定したものです。優れた文化財、史跡であること、著名な歴史の舞台であること、時代、地域の代表であること等の選定基準をクリアし、本佐倉城が選ばれました。今後は、「続日本100名城ガイドブック」の製作や「続日本100名城スタンプラリー」の開催などが計画されています。

この日、同協会から授与された認定証を手にした小坂町長は、「町の貴重な財産である本佐倉城が選定されたことは大変喜ばしい。これを機会に、ぜひ多くの方に本佐倉城へ足を運んでいただきたい」とコメントしました。


 

 

  

  

過去の町長フォト日記

過去の町長フォト日記は、酒々井町ホームページ内「町長フォト日記へのご案内」をご覧ください。

 

お問い合わせ

総務課
政策秘書室
電話(内線):043-496-1171(205)
ツイート シェア LINEで送る