入札参加の手順について

2014年3月31日

酒々井町では、入札案件について、「ちば電子調達システム」の「電子入札システム」を利用した制限付一般競争入札および指名競争入札を行っています。ただし、物品・委託の入札については、紙入札方式も併用していきます。

入札参加までに済ませておくこと

入札に参加するに当たって、事前に行っていただくことがあります。

1. 一般(指名)競争入札参加資格者名簿の登録

酒々井町の入札に参加するには、競争入札参加資格者名簿に登録している必要があります。名簿の登録申請については、「平成24・25年度酒々井町入札参加資格審査申請(随時申請)について」を参照してください。

2. 電子入札の事前準備

電子入札に参加するにあたって、ICカードの取得や利用者登録など、事前に行っていただく手続きがあります。

電子入札の事前準備と手続きについてを参照してください。

3. 発注予定の確認

「ちば電子調達システム」の「入札情報サービス」に、公告文等を掲載しますので、随時ご確認をお願いします。(不定期)

入札の流れ

1. 入札公示等の確認、ダウンロード

入札公告文等の確認、ダウンロード

「ちば電子調達システム」の「入札情報サービス」

入札公告文等は随時掲載します。(酒々井町ホームページのトップページ右側に「酒々井町入札情報」バナーがあります)。

公告文には、入札案件ごとの入札参加資格要件、入札参加申請の締切日時、入札日時、入札手続き等を記載しています。

公告文を確認して、入札に参加しようとする事業者は、公告文、様式等をご自分のパソコンにダウンロードしてください。

2.ちば電子調達システム

  • 電子入札に参加するには、利用者登録をしたICカードが必要です。
  • 参加申請の際、当該公告文に記載された資料の添付が必要となります。
  • 物品、委託の入札については、当面の間、紙入札方式を併用します。紙入札方式については、次のリンクをご覧ください。→ 紙入札方式での参加について

3.入札参加資格の確認「ちば電子調達システム」

一般競争入札の場合、当該公告文に記載された参加資格確認期限までに、参加資格の有無が通知されます。

4.入札データの送信「ちば電子調達システム」

  • 当該公告文に記載された入札期間中に入札データを送信してください。
  • 案件により、前述の1でダウンロードする様式が必須となる場合があります。必ず参加申請受付期間のうちにダウンロードしてください。

「ちば電子調達システム」の利用方法についてはちば電子調達システムのマニュアルをご覧ください。

5. 開札結果の確認

  • 開札の結果は、「ちば電子調達システム」入札情報サービスまたは「酒々井町ホームページ」酒々井町入札情報で公表します。
  • 開札後、「ちば電子調達システム」から落札決定通知が送られます。
  • 個別の結果についての問い合わせは受け付けませんのでご了承ください。

 

ツイート シェア LINEで送る