障害者福祉

2017年3月31日

身体障害者手帳

体の不自由な方が、身体障害者手帳を所持することによりいろいろな援護を受けることができます。受付は、随時行っています。

主な手当等

特別障害者手当、障害児福祉手当、ねたきり身体障害者福祉手当、特別児童扶養手当等の福祉手当(所得制限があります)、補装具の交付・修理、医療費の補助、有料道路通行料金の割引、タクシーの割引、税金の控除・減免、NHK放送受信料の減免等(ただし障害の程度により異なります)

療育手帳

知的障害者(児)の方が療育手帳を所持することによりいろいろな援護を受けることができます。申請は、随時受け付けています。

主な手当等

障害児福祉手当、重度知的障害者福祉手当、特別児童扶養手当等の福祉手当(所得制限があります)、医療費の補助、有料道路通行料金の割引、タクシーの割引、税金の控除・免除、NHK放送受信料の減免等(ただし障害の程度により異なります。)

心身障害者福祉会

心身障害者福祉会は、町内在住の心身障害者(児)またはその保護者を会員として、親睦会等を行っています。入会を希望される方は、各地区の福祉会役員または社会福祉協議会までご連絡ください。

扶養年金

身体障害者(児)1~3級または知的障害者(児)(療育手帳所持者)を扶養している方が加入者となって、毎月定められた掛け金を掛けることにより、保護者に万一のことがあった場合、障害者本人に毎月2万円の年金が生涯支払われます。加入できる保護者の年齢は65歳未満です。

各種手当

特別障害者手当

在宅で精神又は身体に著しい重度の障害があるため、日常生活で常時特別の介護を必要とする20歳以上の障害者の方に支給される手当です。ただし、3ヶ月以上の入院や施設に入所している場合は該当しません。所得に応じて支給制限があります。

手当額と支給時期

平成29年度から、月額26,810円に改定。2、5、8、11月に3ヶ月分がまとめて支給されます。

※手当は申請し、審査のうえ認定を受けなければ受給できません。

障害児福祉手当

在宅(入院は可)で精神又は身体に著しい重度の障害があるため、日常生活で常時特別の介護を必要とする20歳未満の子どもに支給される手当です。ただし、施設に入所している場合は該当しません。所得に応じて支給制限があります。

手当額と支給時期

平成29年度から、月額14,580円に改定。2、5、8、11月に3ヶ月分がまとめて支給されます。

※手当は申請し、審査のうえ認定を受けなければ受給できません。

特別児童扶養手当

在宅で精神又は身体に一定以上の障害がある20歳未満の児童を監護している父母または養育者に支給される手当です。所得に応じて支給制限があります。

手当額と支給時期

平成29年度から、特別児童扶養手当1級は、月額51,450円を特別児童扶養手当2級は、月額34,270円を4、8、11月に4ヶ月分がまとめて支給されます。

※手当は申請し、審査のうえ認定を受けなければ受給できません。

ねたきり身体障害者及び重度知的障害者福祉手当

在宅で常時介護を必要とし、6ヶ月以上寝たきりの20歳以上65歳未満の身体障害者手帳のある方や20歳以上で療育手帳Aの2以上の判定を受けた方に手当を支給します。ただし、特別障害者手当及び障害児福祉手当受給者は該当しません。

手当額と支給時期

月額8,650円を3、6、9、12月に3ヶ月分がまとめて支給されます。

※手当は申請し、審査のうえ認定を受けなければ受給できません。

福祉タクシー

身体障害者〔1・2級および3級の一部(視覚障害、下肢障害、体幹障害)〕の方または、知的障害者(A~Aの2)の方がタクシーを利用する場合に、町から発行する利用券により料金の半額が助成されます。ただし、1回当たり1,000円が限度額です。年間30枚(人工透析者は60枚)を支給します。

医療費の助成

重度の身体障害者(児)、または知的障害者(児)が医療機関にかかった場合、保険診療の範囲で医療費の自己負担額を補助します。

指定難病見舞金

千葉県特定医療費(指定難病)受給者証、千葉県小児慢性特定疾病医療受給者証または、千葉県特定疾患医療受給者票の交付を受けている方が対象となります。見舞金は、月額3,000円で4月と10月に支給されます。申請は随時受け付けています。

紙おむつの給付

身体障害者手帳、療育手帳の交付を受け、居宅において成人用おむつを使用している方に毎月紙おむつを給付します。

 

お問い合わせ

健康福祉課
福祉班
電話(内線):043-496-1171(134,135)
ツイート シェア LINEで送る