酒々井町2050年脱炭素実現のための再生可能エネルギー導入目標策定のご報告

2022年2月22日

本町では、これまで地球温暖化対策として、公共施設を中心とした再生可能エネルギー設備の導入や個人向けの再エネ設備の補助等を行なってきましたが、私たちの日常を脅かす近年の台風の大型化やゲリラ豪雨など自然災害の激甚化が地球温暖化に伴う気候変動に起因していると報じられている今日では、この地球温暖化対策をより力強く加速する必要があります。

そこで、「2050年カーボンニュートラル」(外部リンクに移動します)に向けて、2050年までに町内の温室効果ガスの排出をゼロに近づけるための将来ビジョンとして、脱炭素化へのシナリオと再生可能エネルギーの導入目標について検討を続けてまいりました。

このたびその報告書がまとまりましたのでお知らせいたします。

酒々井町2050年脱炭素実現のための再生可能エネルギー導入目標策定事業 報告書(概要版).pdf(1MB)

酒々井町2050年脱炭素実現のための再生可能エネルギー導入目標策定事業 報告書(本編).pdf(3MB)

国におけるカーボンニュートラル実現に向けた主な動向

下線部をクリックすると外部リンクに移動します。

お問い合わせ

経済環境課
環境対策室
内線番号:342 ※ 内線番号は酒々井町役場代表番号( 043-496-1171 )に電話後お申し付けください
ツイート シェア LINEで送る