酒々井町住民公益活動補助金交付制度令和3年度対象事業

2022年5月13日

酒々井町住民公益活動補助金交付制度令和3年度対象事業

住民団体の自発的な公益活動を支援するための「住民公益活動補助金交付制度」事業を、令和3年5月17日から6月21日の期間に募集したところ、令和3年度は1件の申請がありました。

事業の適正を判断するため、6月30日に審査委員会を行い、学識経験者3人の審査委員により厳正な審査が行われました。

審査委員会の結果は町長に報告され、次の事業が今年度の補助金交付対象事業として決定されました。

  


住民の絆づくりと共助のまちづくり活動「映画鑑賞の夕べ」

NPO法人 輝け酒々井まちづくり研究会  
  1. 住民の絆づくりと共助のまちづくり活動「映画鑑賞の夕べ」

総事業費 166,435円 : 補助金交付額 103,210円

審査委員のコメント

  • 在宅高齢者を会場に集める手段を検討してほしい。(例:「65歳以上の方は会場まで送迎者を運行します」等)
  • 事業の意義を明確にしてほしい。
  • この研究会はスタート当初から「シスイッチ」発刊にこだわってくれた。このこだわりを堅持し、維持していくことに存在意義がある。

令和3年度住民公益活動補助金実績報告会

今年度は、団体が提出した実績報告書により、審査委員が評価しました。

審査委員のコメント

  • 令和4年1月23日に行われた無料映画会、コロナ禍で多人数での会合が制約され、宣伝や動員にご苦労なされたことと思います。無事に開催できたことは大変良かったと思います。
  • 上映された「燦燦」は「後期高齢者の皆さん」への激励も兼ね、会場に来られた来客100人(男66人、女34人)の皆さん方に好適な内容であったと思います。出来ればコロナ禍の障害が無くなって、もう一度町民の皆さんへこの「燦燦」が再上映できればうれしいことですね。
  • コロナ禍で長期化するステイホームのストレス解消に成果があったことがうかがわれます。悪条件の中、必要な対策を講じて適格に実践されたことに拍手を送ります。

お問い合わせ

住民協働課
活動推進班
内線番号:362 ※ 内線番号は酒々井町役場代表番号( 043-496-1171 )に電話後お申し付けください
ファクシミリ:043-496-5765
ツイート シェア LINEで送る