一斉防災訓練(シェイクアウト訓練)参加者募集

2021年6月1日

コロナ禍においても災害への備えは大切です。

町では、お住まい、学校、職場等のどこでも実施でき、どなたでも参加できる「一斉防災訓練(シェイクアウト訓練)」を実施しますので、ぜひこの機会にご参加ください。

地震発生時は、「まずは身を守る」ことが最も重要です。

一斉防災訓練(シェイクアウト訓練)

シェイクアウト訓練とは 2008年にアメリカで始められた訓練です。ホームページなどを通じて防災の普及啓発を図り行動を実践していただくことにより、自宅や会社での日頃の防災対策を確認するきっかけづくりとする訓練です。

詳しくは、「ShakeOut提唱会議事務局のホームページ(外部サイトへ移動します。)」をご覧ください。

日時

令和3年9月1日(水曜日)午前10時

※上記の時間に実施できない場合は、任意の日時で実施してください。

主催

酒々井町

対象者

どなたでも参加できます。(町内在住、在勤、在学の方)

内容・訓練開始の合図

令和3年9月1日(水曜日)午前10時に地震が発生したとの想定で、町防災行政無線を放送し、訓練開始の合図とします。時間になり次第災害が起こったことを想定して、各自で「シェイクアウト訓練の事前学習資料(外部サイトへ移動します。)」や「3つの安全行動(外部サイトへ移動します。)」などを参考に、一斉に身の安全を図ってください。

 3つの安全行動.jpg※提供:効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議 

参加費

無料

登録

次の1、2いずれかの方法により、登録してください。

  1. シェイクアウト訓練参加申し込みフォーム」より参加申し込みしてください。
  2. 「シェイクアウト訓練参加申込書」に必要事項を記入の上、総務課危機管理室宛て(043-496-5455)にファクスにて参加申し込みしてください。

シェイクアウト訓練参加申込書.pdf(568KB)

登録締切日

令和3年8月30日(月曜日)

実践的な訓練をするために

シェイクアウト訓練に続けて、備蓄物資の確認や避難訓練などの「プラス1訓練」を実施すると、訓練がより効果的になります。

プラス1訓練(例)

  • 非常食,飲料水を備蓄する
  • 家具,棚,ロッカーなどの転倒を防止する対策をとる
  • 自分の避難場所や近くの避難場所を確認する
  • 地震が発生した時の連絡体制を確認する

 

210031L.PNG

※酒々井町シェイクアウト訓練は効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議(ShakeOut提唱会議)公認の訓練です。

 

 

お問い合わせ

総務課
危機管理室
内線番号:211 ※ 内線番号は酒々井町役場代表番号( 043-496-1171 )に電話後お申し付けください
ファクシミリ:043-496-5455
ツイート シェア LINEで送る