酒々井町と京成電鉄株式会社との間で空き家等対策に関する協定を締結しました

2021年3月16日

 

酒々井町と京成電鉄株式会社は令和3年3月16日に空き家等対策に関する協定を締結しました。

当町では、平成30年3月に「酒々井町空家等対策計画」を策定し、現在、適切な管理の促進、措置及び対処の実施、利活用の促進等に取り組んでいます。

また、京成電鉄株式会社では、2019年にスタートした中期経営計画「E4プラン」の基本戦略の一つとして「地域の共生による京成グループのプレゼンス強化」を掲げており、沿線自治体と連携し様々な地域活性化施策に取り組んでいます。

そのような中、空き家対策を通じて地域活性化を目指している京成電鉄株式会社と空き家対策に取り組んでいる当町が連携を強化することにより、空き家等の発生予防、適正管理、利活用を推進していくことを目的とし、本協定を締結しました。

なお、京成電鉄株式会社と空き家等に関する協定を締結するのは千葉県内の自治体では当町が最初になります。

お問い合わせ

まちづくり課
計画整備班
内線番号:156 ※ 内線番号は酒々井町役場代表番号( 043-496-1171 )に電話後お申し付けください
ツイート シェア LINEで送る