町内でのイノシシ出没時の対応について

2019年7月3日

 

町内にイノシシが出没しています

平成31年に入って2月以降、町内の農地・山林におけるイノシシの出没に関する情報が複数寄せられています。現時点で町内の山林等に棲息しているとの確実な情報はなく、近隣市に棲息するイノシシがエサを求めて移動してきていると考えられています。
 今のところ人的な被害の報告はありませんが、夜間に山林の周辺を通行する際は十分ご注意ください。やむを得ず夜間に山林の周辺を通行するときは、鈴・ラジオ等を携行して人の存在を音で示すようにしてください。
 また、イノシシ及びその幼獣(いわゆるウリ坊)にエサを与えることは絶対にやめてください。イノシシが人に慣れてしまうと、人から食物を奪おうとする習性がつくおそれがあります。野生動物にエサを与えることはたいへん危険です。

 

 

イノシシと出会ってしまったら

 イノシシに遭遇してしまった場合、イノシシを刺激しないように静かにその場を離れてください。あわてて急に走りだすと、イノシシを興奮させて危険です。

 また、威嚇をする、追い払おうとすることは絶対にやめてください。イノシシを刺激し興奮させると、人を襲う可能性があり非常に危険です。

 町内での目撃情報については、町役場経済環境課または佐倉警察署にご連絡をお願いします。

  • 酒々井町経済環境課 043-496-1171(内線343)
  • 佐倉警察署 043-484-0110 

 

イノシシの目撃情報

 現時点で寄せられた町内での目撃情報は以下のとおりです

 

 イノシシ目撃情報.pdf(43KB)

 

   

 

お問い合わせ

経済環境課
電話(内線):043-496-1171(343)
ファクシミリ:043-496-5765
ツイート シェア LINEで送る