酒々井町住宅リフォーム補助金制度

2019年4月15日

町では、町民の皆様の生活環境の向上や町内産業の活性化などを目指して、皆様が住宅のリフォーム工事を行う場合に町がその費用の一部を予算の範囲内で補助します。

受付期間について

2019年4月15日(月)から2019年12月27日(金)まで

※ 予算額に達した場合、その時点で受付を締め切ります。

※ 必ず工事の契約、着工前にまちづくり課まで相談のうえ、申請手続きを行ってください。

対象となる工事について

  • 消費税を除いた工事費が20万円以上となる工事
  • これから着工する工事で、翌年の2月末までに実績報告書の提出ができる工事
  • 町内の施工業者(酒々井町内に本店のある法人や住所のある個人事業主)が行うリフォーム工事
  • 住宅(個人住宅・併用住宅)における修繕、改築、増築、模様替え、補修、改造、設備改善等の工事(併用住宅の場合は、住宅部分のみを対象とし、共同住宅の場合は個人住宅部分のみを対象とします。)
  • 同一工事箇所について、下記の制度による補助金を受けていない工事
    • 酒々井町障害者等日常生活用具給付事業(健康福祉課)
    • 居宅介護住宅改修費の給付(健康福祉課)
    • 酒々井町生活排水対策浄化槽推進事業(経済環境課)
    • 酒々井町住宅用太陽光発電システム設置補助事業(経済環境課)
    • 酒々井町耐震改修補助事業(まちづくり課)

補助対象者について

  1. 酒々井町に居住し、かつ、住民基本台帳に登録されている方
  2. 世帯全員に町税等の滞納がないこと

補助金額について

  • リフォーム工事に要する費用を対象とします。
  • 補助額は、補助対象経費の10%以内の額(1,000円未満は切り捨て)で、上限額は10万円となります。
  • リフォーム工事に併せて、宅地内に2m以上の浸透トレンチ、又は、0.5m³以上の貯留浸透槽等の雨水抑制施設を設置する場合は、2万円を補助額に追加します。

申請方法について

所定の申請書に、必要書類を添付して、まちづくり課に提出してください。

なお、補助対象住宅を複数の方で所有している場合は、リフォーム工事を行うこと及び町から補助金の交付を受けることについて、共有している方の同意が必要です。

申請の際、同意書を提出していただきます。

また、業者等に申請を委託する場合は委任状を提出していただきます。

補助金交付申請(契約前に一番初めにする申請です)

  1. 酒々井町住宅リフォーム補助金交付申請書(第1号様式)
    Word形式(約44KB) PDF形式(約101KB)
  2. 町税等の納税に関する申告書(第1号様式の2)
    Word形式(約35KB) PDF形式(約38KB)
  3. 住民票の写し(世帯全員の記載があるもの)
  4. 固定資産評価証明書(税務住民課)
  5. リフォーム工事前の住宅状況を明らかにする写真
  6. リフォーム工事見積書の写し
  7. リフォーム工事の内容を明らかにする図面
補助金交付決定前に、着手した場合には、補助金を交付することはできませんので、注意してください。

補助金変更交付申請(申請内容等に変更がある場申請してください)

  1. 酒々井町住宅リフォーム補助金変更交付申請書(第4号様式)
    Word形式(約37KB) PDF形式(約23KB)
  2. 変更後の補強対象経費に係る見積書の写し
  3. その他変更内容を示す書類
変更が発生した場合には、速やかに申請して下さい。

補助金実績報告(リフォーム工事費用の支払が完了し、最後に提出してください)

  1. 酒々井町住宅リフォーム補助金実績報告書(第6号様式)
    Word形式(約42KB) PDF形式(約85KB)
  2. 契約書又は請書の写し
  3. 領収書の写し
  4. リフォーム工事後の住宅状況を明らかにする写真
  5. 増築又は改築においては建築基準法(昭和25年法律第201号)に基づく検査済証
  6. その他町長が認める書類
リフォーム工事終了後一ヶ月以内かつ平成31年2月末日のいずれか早い日までに提出して下さい。

補助金の請求

  1. 酒々井町住宅リフォーム補助金交付請求書(第8号様式)
    Word形式(約39KB) PDF形式(約66KB)

助成制度の案内・手続きの流れ等について

酒々井町住宅リフォーム補助金交付要綱.pdf(336KBytes)

酒々井町リフォーム補助金制度のご案内.pdf(446KB)

お問い合わせ

まちづくり課
計画整備班
電話(内線):043-496-1171(156)
ファクシミリ:043-496-5765
ツイート シェア LINEで送る