第7回輝く創年とコミュニティ・フォーラムが開催されました

2019年11月20日

令和元年11月10日(日)、中央公民館において「第7回輝く創年とコミュニティ・フォーラム」が開催され、128名の参加がありました。

オープニング

ウェルカム演奏では酒々井中学校吹奏楽部が3曲を披露し、迫力ある演奏で参加者を出迎えました。

酒々井中吹奏楽部.jpg

酒々井中学校吹奏楽部

トークセッション(115名参加)

「女性の活躍で生まれる輝くまちづくり」をテーマに、牧野 恵子 氏(「しすいみんわ絵本」挿し絵の作者)・林 洋子 氏(酒々井町教育委員会委員)・鮫島 真弓 氏(NPO法人全国生涯学習まちづくり協会副理事長)・小坂町長により、活発な意見が交わされました。

また、牧野氏とサプライズゲストのアハメド・ヌスラット氏による「小僧と天狗」「文殊寺の桜」の朗読が行われました。

トークセッション.jpg

トークセッションの様子

事例発表(97名参加)

午後からは成田ニュータウン自治会連合会の遠藤 一男 氏・青木 偉年 氏を招き、「自治会の役割と活性化について」というテーマで、活発な活動の事例を発表しました。

事例発表.jpg

自治会意見交換会(91名参加)

事例発表のあと、町内自治会の役員等が加わり、意見交換会が行われました。

自治会意見交換会.jpg

【登壇者】遠藤 一男 氏・青木 偉年 氏・市川 康雄 氏(トヶ崎自治会長)・稲葉 節子 氏(中央台1丁目自治会長)・植草 ゆり 氏(中央台ハイツ自治会副会長)・立田 文夫 氏(墨ふれあい館長・コミュニティ・フォーラム実行委員)・吉田 孝(コミュニティ・フォーラム実行委員会)

講評

福留 強 氏(コミュニティ・フォーラム実行委員会顧問)から講評をいただきました。

講評.jpg

 福留氏による講評

交流会

最後に交流会が行われ、井戸っこ(しすいちゃん)、勝っタネ!くんも加わり、会場を盛り上げていました。

交流会.jpg

交流会の様子

 

みなさま、お疲れさまでした。ありがとうございました。

お問い合わせ

住民協働課
電話(内線):043-496-1171(363)
ファクシミリ:043-496-5765
ツイート シェア LINEで送る