平成29年度 高齢者インフルエンザ予防接種

2017年12月6日

町では、主に65歳以上の方を対象に、インフルエンザ予防接種を実施しています。

今年度は、全国的にワクチン不足が予想され、予防接種が受けにくい状況となっています。

そのため、予防接種の接種期限を平成29年度に限り、平成30年1月31日(水)まで延長します。

 

◆対象者:次の(1)または(2)に該当し、接種を希望する方

 (1) 接種当日65歳以上の方(※ただし、昭和27年12月31日生以前の方に限ります)

 (2) 60歳以上65歳未満の方で心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害を有し、自己の身辺の日常生活が極度に制限される方

◆接種回数: 1

 

◆費   用: 1,000円

◆接種期限: 平成30年1月31日(水)まで ※今年度に限ります

◆注意事項: 

  • 接種を希望する方は医療機関へ直接申し込んでください。
    (酒々井町以外の医療機関で接種を希望される方は、接種のできない医療機関もありますので保健センターまでご確認ください。)
  • 体調の良い時に接種してください。
  • 接種を希望する方で、予診票をお持ちでない方は、町内医療機関(内科)または保健センターで予診票の交付を受けてください。
  • 生活保護受給者の方は事前に生活保護受給証を取得し、接種時に持参してください。

 

 

お問い合わせ

健康福祉課(保健センター)
電話(内線):043-496-0090
ツイート シェア LINEで送る