循環型社会形成推進地域計画の事後評価を公表します。

2017年9月1日

循環型社会形成推進地域計画とは

市町村が、廃棄物の3R(リデュース・リユース・リサイクル)を総合的に推進するため、広域的かつ総合的に廃棄物処理・リサイクル施設を整備するための計画です。

酒々井町における事後評価

酒々井町では、浄化槽設置整備事業について、平成23年度から平成27年度を計画期間とした酒々井町循環型社会形成推進地域計画を作成し、合併処理浄化槽の普及を促進してまいりました。

このたび、計画期間が満了したことから、計画の目標達成状況の事後評価を行いましたので、その結果を公表します。

 

循環型社会形成推進地域計画目標達成状況報告書.pdf(112KBytes)

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

経済環境課
環境対策室
電話(内線):043-496-1171(342)
ツイート シェア LINEで送る