町長フォト日記 - 平成29年2月

2017年3月24日

フォーラム「房総の牧を考える」 平成29年2月5日

牧フォーラム 

徳川幕府が馬の牧場として県内に置いた「房総の牧」について理解を深めるフォーラム「房総の牧を考える」がプリミエール酒々井で開催されました。

当時の酒々井町には、幕府が県内に置いた3か所の牧の内の一つ、佐倉牧の一部を管理する野馬会所が設けられていました。また、野馬牧は千葉県内各所にも広がることから、フォーラムには千葉市や船橋市、鴨川市、佐倉市などの関係自治体も参加し、地元の牧に関する文化遺産等について事例報告などが行われました。

小坂町長は、「『房総の牧』をテーマに各自治体と情報共有を図りながら、今後、日本遺産申請に向けて展望していければ」とコメントしました。

 


 

地域クラウド交流会in酒々井 平成29年2月12日

クラウド交流会 

千葉県及びちば起業家応援事業実行委員会が主催する「地域クラウド交流会in酒々井 」が酒々井コミュニティプラザで開催されました。

この交流会は、起業家同士の情報交換や交流の場を設けることで、企業の宣伝・PRやビジネス上のコラボレーションができる機会を創出することを目的としたものです。起業家が事業や取組みについてプレゼンテーションを実施し、参加者が応援したいと思うプレゼンテーターに投票、その結果に応じて参加料の一部が資金としてプレゼンテーターに提供される「クラウドファンディング」も行われ、最優秀賞に輝いたプレゼンテーターに小坂町長から賞品が手渡されました。

 


 

「日本健幸都市連合」発足式 平成29年2月20日

健幸都市連合 

町民が健やかで幸せに暮らせる地域社会の実現に向け、思いを同じくする自治体が連帯し、お互いのレベルを高めるとともに健康づくりで協力し合う「日本健幸都市連合」が、本年2月に発足しました。

この連合は、全国80の自治体が参加し、医療機関との連携や高齢者の体力低下の予防を推進しているもので、当町もこの取り組みに賛同し、健幸都市連合に参加することといたしました。今後は、各自治体との意見交換・情報共有を通じて連帯協力しながら、町民の健康づくりに取り組んでまいります。

 

酒々井町地方創生推進会議より提言 平成29年2月23日

地方創生推進会議 

「酒々井町地方創生推進会議」の秋山義継座長より、将来の町づくり計画の参考にされたいとして、「100年安心して住めるまちづくりに向けた提言」が提出されました。この提言は、長期的な視点でのまちづくりの方向性を見出すため、有識者・町民有志の12名により昨年5月に設置された「酒々井町地方創生推進会議」が、計9回の会議を開催し、慎重に議論を重ねてこられた結果としていただいたものです。

小坂町長は、「提言をこれからの町の施策の参考とさせていただくとともに、今後さらに町民と行政による協働のまちづくりに取り組んでいきたい」とコメントしました。

 


 


 

過去の町長フォト日記

過去の町長フォト日記は、酒々井町ホームページ内「町長フォト日記へのご案内」をご覧ください。

 

お問い合わせ

総務課
政策秘書室
電話(内線):043-496-1171(205)
ツイート シェア LINEで送る