町長フォト日記 - 平成28年7月

2016年8月19日

県消防協会印旛支部消防操法大会 平成28年7月3日

支部操法大会

町総合公園グラウンドを会場に、第36回公益財団法人千葉県消防協会印旛支部消防操法大会が開催されました。

この大会は、万が一の災害に備えて消防活動で最も重要な基本動作を習得し、その成果を競いながら消防技術の向上を目指すことを目的として行われているもので、当町からは、小型ポンプの部に第7分団(尾上区)、ポンプ車の部に第2分団(上岩橋区)が出場しました。

当町を代表して出場する団員の皆さんに対し、小坂町長は「皆さんは日中に仕事を持ちながら夜間等に大変な訓練を積んでこられたので、今日はその成果を遺憾なく発揮していただきたい」と激励の言葉を送りました。


  

 

第1回酒々井・千葉氏まつり実行委員会 平成28年7月7日

千葉氏まつり実行委員会

酒々井町には、室町時代から戦国時代にかけて当時大名だった千葉氏が本佐倉城を本拠地として栄え、また江戸時代には幕府直轄の野馬会所が存在していたという歴史があります。
 町では、戦国時代から明治時代まで伝統的に行われてきた千葉氏のまつりを復活させることにより、町のブランド力とともに町民の郷土への愛着や誇りを高めることを目的として、今年の10月2日に官民協働により「酒々井・千葉氏まつり」を開催します。

この日は、第1回目の実行委員会として、委員になられた町民や各種団体の代表の皆さんに、小坂町長より委嘱状が手渡されました。


 

総合教育会議 平成28年7月8日

教育総合会議

総合教育会議とは、町長及び町教育委員で構成され、双方のより一層の連携と、目指すべき教育の方向性の共有及び一体となった教育行政の推進を目的として、平成27年度から設置されている新しい会議です。

この日は本年度第1回目の会議が開催され、町後期基本計画や国際交流事業の他、ICTを活用した教育環境整備などについて、活発な意見交換が行われました。


 

北海道陸別町児童交流事業結団式 平成28年7月21日

陸別町

町では、町の未来を担う子どもたちが、北海道の雄大な自然環境の中での体験や陸別小学校の児童との交流を通して、心身ともに成長してもらうことを目的として、北海道陸別町への訪問交流事業を実施しており、当事業も今年で3年目となります。

結団式では、参加する酒々井小学校、大室台小学校の計20名の児童が力強く抱負の言葉を述べ、それを聞いた小坂町長は「陸別町と酒々井町にはそれぞれに素晴らしいところがありますので、お互いに知り学び合うために、たくさん交流を深めてきてください」と激励しました。


  


 

過去の町長フォト日記

過去の町長フォト日記は、酒々井町ホームページ内「町長フォト日記へのご案内」をご覧ください。

 

お問い合わせ

総務課
政策秘書室
電話(内線):043-496-1171(205)
ツイート シェア LINEで送る