町長フォト日記 - 平成28年4月

2016年5月20日

辞令交付式 4月1日

辞令交付式

4月1日付けで副町長に就任した飯塚光昭氏と、今年度新たに採用された職員に対し、小坂町長からそれぞれ辞令が交付されました。

小坂町長は「今年度は平成29年度からスタートする後期基本計画の策定の年になります。昨年、町総合戦略で掲げた『100年安心して住めるまちづくり』を目指し、新しい体制のもと、町民のために職員一人ひとりが持てる力を十分に発揮してください」と訓示を述べました。
 


成田市農業協同組合より小学校に補助教材を寄贈 4月5日

JA

成田市農業協同組合の設楽憲一組合長が来庁し、小学校5年生向けの補助教材『農業とわたしたちのくらし』の目録が同氏より小坂町長に手渡されました。

同組合は、小学生が食や農業環境を学び、農業への理解を深めるきっかけづくりにしてほしいと、毎年補助教材を寄贈されており、小坂町長は「子どもたちが伝統や食の大切さを学ぶことは重要であり、教材を活用させていただき、食農教育に役立てていきたい」とコメントしました。
 


 

 

 

しすい青樹堂入門式・進級式 4月21日

青樹堂

今年で第4期生となる新たな受講生20名を迎え、「しすい青樹堂」の入門式が中央公民館で行われました。

「青樹堂(せいじゅどう)」とは、幕末から明治にかけて酒々井町に実在した学習塾の名称であり、「しすい青樹堂」は、酒々井町に関する事を中心とする基礎講座【しすい学】を学ぶ2年制の生涯大学です。

小坂町長は「これからの各講座が生き生きと学べる有意義な場となり、皆さんが生涯現役社会の主体的な担い手となられることを期待しています」と式辞を述べました。
 


千葉銀行よりレンタサイクルを寄贈 4月28日

レンタサイクル

地方創生に向けた地域貢献活動の一環として、千葉銀行より観光用レンタサイクルが、当町を含め北総地域の4市3町に贈呈されました。

佐久間英利頭取や森田健作知事と共に贈呈式に参加した小坂町長は、「当町でも今年4月から観光レンタサイクルが“酒々井町レンタサイクルの会”によって運営されており、今回いただいたレンタサイクルを活用し、さらに観光振興に取り組んでいきたい」とコメントしました。
 


 

 

    

過去の町長フォト日記

過去の町長フォト日記は、酒々井町ホームページ内「町長フォト日記へのご案内」をご覧ください。

お問い合わせ

総務課
政策秘書室
電話(内線):043-496-1171(205)
ツイート シェア LINEで送る