都市再生整備計画事業について

2016年3月25日

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)とは、地域の個性や特性を活かしたまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と、地域経済・社会の活性化を目的としています。都市再生特別措置法第46条1項に基づき市町村が作成した都市再生整備計画により実施する事業に対して、国から交付金が交付されます。

 

酒々井町では平成28年度よりJR酒々井駅周辺地区において都市再生整備計画を作成し、国から交付金を受けます。

 

都市再生整備計画(JR酒々井駅周辺地区)

以下、都市再生特別措置法第46条第15項の規定により公表します。

 

  1. 計画名称:JR酒々井駅周辺地区
  2. 計画期間:平成28年度から平成32年度
  3. 計画面積:40ha

 

JR酒々井駅周辺地区.pdf(3.27MBytes)

 

社会資本整備総合交付金チェックシート.pdf(41.0KBytes)

お問い合わせ

まちづくり課
計画整備班
電話(内線):043-496-1171(155)
ツイート シェア LINEで送る