日本で一番古い歴史ある町 ~千葉県酒々井町~

2015年5月19日

酒々井町プロモーションビデオの完成にあたって

平成23年3月11日に発生した東日本大震災とそれに伴う福島第1原子力発電所事故による風評被害は、当町の経済活動や住民生活に多大な影響をもたらしました。

しかしながら、平成25年4月には、東関東自動車道酒々井インターチェンジが開通し、酒々井南部地区新産業団地内に酒々井プレミアム・アウトレットが開業するなど、永年の悲願であったまちづくりが花開き、町には明るさと活気が戻ってまいりました。

酒々井町は、明治22年の町村制施行以来、125年の長きにわたり、合併をせずに独立独歩の道を歩みつづけており“日本で一番古い歴史のある町”として、「人 自然 歴史が調和した活力あふれるまち酒々井」を将来都市像に“100年安心して住めるまちづくり”を目指し、新たなステージに向けて安全安心で持続可能な魅力あふれるまちづくりを推進しております。

このたびの酒々井町プロモーションビデオの発行を契機に、当町が取り組んでいる若い世代が入居しやすい環境整備のほか、町のブランド力を高める魅力づくりなど、酒々井に住んでみたいと思えるまちづくりをより一層推進するとともに、本ビデオを積極的に活用し、情報発信してまいりたいと考えております。

このビデオをひとりでも多くの皆様にご覧いただくとともに、是非、酒々井町にお越しいただき、我が“ふるさと酒々井”の高いクオリティーを実際に、肌で感じていただきたいと存じます。

必ずや、皆様にご満足いただけるものと確信しております。

結びに、皆様方の益々の御繁栄をお祈りするとともに、一層の御指導、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

平成27年3月3日

酒々井町長 小坂 泰久

町長の写真

酒々井町プロモーションビデオ 『日本で一番古い歴史ある町~千葉県酒々井町~』

はじめから 全編【約40分】

 

町長との対談編【約4分48秒】

 

お散歩編【約17分34秒】

 

ドライブ編【約17分38秒】

 

予告編

予告編案内

町ホームページ内「日本で一番古い歴史ある町 ~千葉県酒々井町~[予告編]」(約1分30秒)をご覧ください。

 

 

ツイート シェア LINEで送る