登録統計調査員を募集しています

2017年1月20日

町では、統計法に基づく各種統計調査(国勢調査や経済センサスなど)の業務に統計調査員として従事していただける方を募集しています。

統計調査員の仕事を希望する方は、あらかじめ登録調査員として登録いただき、各種統計調査実施の際には調査活動の従事について事前に町から依頼することになります。

統計調査員とは

統計法に基づく統計調査において、調査票の配布・回収・検査・整理などを行う人を「統計調査員」といいます。

統計調査員は、世帯や事務所・企業といった調査対象を訪問し、調査票の記入依頼や回収、点検などの統計調査の仕事の中でも最も基本的かつ重要な部分を受け持ちます。

身分

統計調査員は、調査ごとに任命される非常勤の公務員です。そのため、調査員には調査で知った事柄を人に漏らしてはならないという守秘義務が課せられています。

また、調査中の事故等に遭遇した場合は公務災害制度の適用があります。

仕事の流れ

  1. 調査員事務打合せ会(説明会)への出席
  2. 担当調査区の範囲と調査対象の確認
  3. 調査関係書類の配布と記入依頼
  4. 調査票の回収
  5. 回収した調査票の検査・整理
  6. 調査関係書類の提出

 

統計調査員業務は統計調査ごとで、年間を通じて従事する形態ではありません。また、仕事の内容は調査により多少異なります。

報酬

調査終了後、国などの基準に基づき調査の種類や受け持ち件数等に応じた報酬が支払われます。

登録資格

  1. 町内に居住する満20歳以上の方。
  2. 心身ともに健全な方。
  3. 職務上知り得た秘密の保持等に関し,信頼のおける方。
  4. 統計に関し理解と熱意を有し,責任をもって調査事務を遂行できる方。
  5. 人格が円満であって,常識を有し,接遇上問題がない方。
  6. 統計調査員としての仕事の性質上,不適格な職業又は経歴を有していない方。

申込み方法

「統計調査員希望者登録申込書」「意向確認書」に必要事項を記入し,企画財政課広報広聴班に提出してください。

こちらから統計調査員希望者登録申込書がダウンロードできます。

 

統計調査員希望者登録申込書(110KBytes)

意向調査(99.4KBytes)

その他

調査の実施数や規模は年によって異なります。また、年間を通じての仕事ではないため、定期的な収入は見込めません。

調査の規模や調査対象地区などを踏まえて従事を依頼します。登録されていても、すべての調査に従事していただけるわけではありません。

参考

登録調査員の手引き.pdf(277KBytes)

問い合わせ先

酒々井町 企画財政課 広報広聴班
電 話
043(496)1171 内線 223
FAX
043(496)4541
Mail
広報メアド

 

ツイート シェア LINEで送る