源泉所得税の徴収漏れについて

2014年10月1日

1  概要

成田税務署から源泉所得税について自主的に点検するよう行政指導がありました。

これを受けて全庁的な調査を実施したところ、不動産鑑定士に支払った委託料について、源泉徴収漏れがあることが判明しました。

2  調査結果

調査対象期間 平成22年1月から平成26年8月まで

源泉徴収不足額 353,754円(2個人事業主 16件)

3  原因

支払先の個人事業主を事業所名から源泉徴収の必要がない法人と誤認していたため。

4  今後の対応

成田税務署に対して調査結果を報告しましたので、今後、徴収不足となっている源泉所得税を速やかに納付します。

源泉徴収不足があった個人事業主に対しては、今回の経緯を説明しお詫びするとともに、源泉徴収すべき所得税について返還の依頼をいたします。

5  再発防止への取り組み

源泉徴収事務について、再度周知徹底を図るため、職員に通知文書を発出いたしました。

再発防止のため職員への周知を今後とも実施してまいります。

お問い合わせ先

酒々井町総務課 総務班
電 話
043(496)1171 内線 211

 

ツイート シェア LINEで送る