父子家庭の方にも児童扶養手当が支給されます

2014年3月31日

平成22年8月~11月分の手当の支給は、同年12月となります。

ひとり親家庭に対する自立を支援するため、平成22年8月1日から父子家庭にも児童扶養手当が支給されます。

児童扶養手当は、父母の離婚などで父又は母と生計を同じくしていない子どもが育成される家庭(ひとり親家庭)の生活の安定と自立の促進に寄与し、子どもの福祉の増進を図ることを目的として支給される手当です。

受給するためには

児童扶養手当を受給するには申請が必要です。申請に当たっては、受給資格者および該当する子どもの戸籍謄本、住民票、その他支給要件により異なる書類が必要です。

また、この手当には所得制限があります。詳しくは健康福祉課までお問い合わせください。

申請の時期についての取扱いは以下のとおりです。

  • 平成22年7月31日までに支給要件に該当している方は平成22年11月30日までに申請をすれば「8月分」から支給されます。
  • 平成22年8月1日以降、平成22年11月30日までに支給要件に該当することとなった方は平成22年11月30日までに申請をすれば、「要件に該当した日の翌月分」から支給されます。

※平成22年11月30日を過ぎると「申請の翌月分」からになりますので早めにお問い合わせのうえ、手続きをしてください。

詳しくは『ひとり親家庭の福祉』をご覧ください。

申し込み・お問い合わせ先

酒々井町健康福祉課福祉班
場 所
酒々井町役場中央庁舎1階
電 話
043(496)1171 内線 133〜135

 

 

ツイート シェア LINEで送る