年金受給者の方へ、平成21年度から住民税の納付方法が変わります

2014年3月31日

平成21年度から住民税を公的年金から引き落とす特別徴収制度が始まります。

平成21年4月1日現在、年齢65歳以上の公的年金受給者で納税義務のある方は、住民税の納付方法が変わります。

年税額や納付方法については、6月中旬に発送する『平成21年度町民税・県民税税額決定・納税通知書』にてお知らせいたします。

なお、この改正は納付方法が変わるだけで、新たな税負担が生じるものではありません。

詳しい内容については以下のPDFファイルをご覧ください。

地方税法の改正により年金受給者の納付方法が変わります。 (PDF形式 約152KB)

お問い合わせ先

酒々井町税務課住民税班
場 所
酒々井町役場中央庁舎1階
電 話
043(496)1171 内線 111〜113
FAX
043(496)4541
Mail
 

 

ツイート シェア LINEで送る