東日本大震災関連情報

2015年4月1日

 

目次

計画停電

東京電力より計画停電の「原則不実施」を継続する発表がありましたが、引き続き節電に対するご理解ご協力をお願いします。

ただし気象の突発的な変化等により状況が変化する場合があります。引き続き当町ホームページや報道等にご注意ください。

〜 お問い合わせ 〜
東京電力千葉カスタマーセンター
0120-995-552

 

 

被害状況

東北地方太平洋沖地震の概要

平成23年3月11日(金) 14時46分頃発生

マグニチュード 9.0 最大震度 7

酒々井町における震度及び被害状況

千葉県印旛郡酒々井町については 平成23年3月11日(金)14時48分30秒 に震度5弱を記録

被害状況   - 平成24年3月31日現在 -
人的被害

なし

火災

建物1件

住家被害全壊

1棟

半壊

1棟

一部破損

249棟

その他(塀、灯籠倒壊等)

13件

がけ崩れ(宅地関係)

2か所

道路被害

22か所

全面通行止め
なし
片側通行止め
11か所
公園被害

2か所

公共施設

7ヶ所

ライフライン関係水道

8ヶ所

電気

なし

水道

停電に伴う断水について

停電になったときでも、町では水道について断水しないよう対処いたします。

しかし、水槽等を設けているマンションやアパート等の一部について、水が出ないことがあります。

また、井戸水を利用している方は停電すると水が出ません。

停電していない時間に水の汲み置きをお願いします。

水道の赤水・濁り水について

今後も余震などの影響により、水道水が濁ることがあります。

飲用されましても人体に害はございませんが、少し流してきれいになってからご使用ください。

濁り水が長時間おさまらない場合は、上下水道課にご連絡ください。

福島原発の被災に伴う水道水中の放射性物質について

酒々井町の水道水源は、地下水98.7%、受水(印旛広域水道)約1.3%の割合で浄水処理を行い各家庭に配水しています。

なお、酒々井町の水道水中の放射性物質の検査につきましては、当面の間、国のモニタリング方針に基づいて原水(地下水)と浄水について3ヶ月に1回実施し、結果を公表いたします。

試料名採水地点採水日放射性セシウム放射性ヨウ素
134137131
原水・浄水 酒々井町尾上浄水場 平成29年2月14日 不検出 不検出 不検出

その他

119番通報について

東京電力の計画停電に伴い固定電話からの119番通報がつながらない場合があります。

公衆電話・携帯電話等を使用し対応するようお願いいたします。

東日本大震災により被害を受けられた方へ 税金関係のお知らせ

大震災により被害を受けた方は、所得税の軽減・免除が受けられ、税務署で手続を行うことで所得税が還付となる場合があります。そのほか、源泉所得税の徴収猶予や還付、廃車となった自動車の自動車重量税の還付などの特例があります。詳しくは、最寄りの税務署にお問合せいただくか、国税庁ホームページをご覧ください。www.nta.go.jp

あなたの「ふるさと寄附金」が被災地支援に

被災地の自治体への寄附金、自治体を通じての被災者への義援金は「ふるさと寄附金」として住民税・所得税の控除が受けられます。日本赤十字社や中央共同募金会等への義援金も「ふるさと寄附金」として控除が受けられます。詳しくは総務省東日本大震災関連情報HPをご覧ください。http://www.soumu.go.jp

お問い合わせ先

酒々井町総務課危機管理室
住 所
〒285-8510 酒々井町中央台4-11
電 話
043(496)1171 内線 216

 

 

ツイート シェア LINEで送る