酒々井町 2市1町SOSネットワーク事業

2014年3月31日

2市1町SOSネットワークとは、徘徊し行方不明になってしまう高齢者や障害者を一刻も早く発見、保護するためのシステムです。佐倉市、八街市、酒々井町の2市1町と、その2市1町を管轄する佐倉警察署及び佐倉市八街市酒々井町消防組合が連絡協議会を組織し運営しています。

○事業内容

・FAXネット、防災無線による捜索情報提供

高齢者や障害者が行方不明になり、家族だけでは捜しきれないような場合は、佐倉警察署生活安全課(電話043−484−0110(代))に捜索を依頼してください。公共施設やコンビニ、ガソリンスタンド等の民間団体200箇所以上にFAXを送信し捜索への協力を呼びかけます。同時に、市や町の防災行政無線を使用し捜索情報を放送することも可能です。

現在および過去の捜索情報はこちら(佐倉市のホームページへリンク)から

・GPS位置情報検索装置利用費の助成

徘徊のおそれのある認知症の方や知的障害のある方などが、人工衛星を利用した位置情報の検索ができる情報端末機器を利用する場合、その初期費用を助成します。

契約する前にご相談ください。

問い合わせ
福祉課福祉班 電話043ー496ー1171(代)内線137

 

ツイート シェア LINEで送る